過払い金請求 弁護士費用

過払い金請求を
法律事務所に依頼した場合
の弁護士費用の目安は
どのぐらいになるのか?

気になる点かと思います。

 

ご自身に過払い金請求可能か?(いくら発生か?)
また、借金している方の場合
借金の解決方法は?という方の場合
下記で簡易シュミレーションできるサイトを
紹介してますので参考になればと思われます。

 

過払い金請求シュミレーション

 

 

過払い金請求額の20%※示談交渉の場合
訴訟提起の場合25%
弁護士法の定めで上記が上限になっています。

 

訴訟での過払い金請求の場合、
訴訟書面を作成するのに
印紙代やその他実費が掛かる場合
があります。

 

上記は依頼した弁護士(法律事務所)
で変わりますが
訴訟の場合
TOTALでみて
25%以内の法律事務所
を選択されると良い
かと思われます。
※上記に消費税が掛かります。

 

過払い金請求を法律事務所に
依頼した場合の弁護士費用
シュミレーションすると下記になります。
過払い金発生が100万円の場合

過払い金請求105万円

※訴訟の場合「利息5%請求」をシュミレーションできます。
−弁護士費用  25万円
実際に入金されるのが
80万円
とシュミレーションできます。
※上記に消費税が掛かります。

 

費用面では
司法書士事務所の方が
法律事務所より安い場合もあるので
ご自身の過払い金請求額が140万円以下の場合

司法書士事務所を選択する手もあるでしょう。

 

トップへ戻る